お電話でのお問い合わせはこちら 

main_title
main_image
アスタキサンチン
アスタキサンチンは、エビや鮭、カニなど赤い魚介類に多数含まれています。
抗酸化作用があり、効果はビタミンEの約1,000倍という高い数値です。 シワの予防やメラニン色素の沈着を抑えることで、シミの予防してくれる働きがあります。
上記のようなエイジング効果に加え、美白・美肌効果もあるとされていますので、女性に好評です。

さらにがん、動脈硬化、糖尿病などの予防、眼精疲労の改善などの効果もあります。

当院でも、アスタキサンチンのサプリメントを販売しておりますので、興味のある方はご連絡ください。
コエンザイムQ10
コエンザイムQ10の働きは主に以下の2つです。
1、食事の糖や脂肪、アミノ酸などをエネルギーに変える働きがあります。

2、活性酸素による酸化から細胞を守り、若々しい身体を維持する働きがあります。
金属が酸化して錆びるのと同じく、人間の体を作っている細胞にも酸化は起こります。

我々 にとって、最も重要な臓器である心臓では、40代で30%、80代で50%以上のコエンザイムQ10が失われます。従って、加齢とともに心臓の機能を保つ ためにコエンザイムQ10が必要です。さらに、コエンザイムQ10は代謝速度をあげ、体重を減少する効果もあります。

当院にはコエンザイムQ10のカプセルだけでなく、コエンザイムQ10の注射があります。
アミノ酸
アミノ酸の働きには以下に示すような働きがあり、抗加齢のためにアミノ酸を摂取することが大切です。

1)筋タンパクの分解抑制と合成したり、肝機能を高め血糖値をコントロールする働きがあり、運動時のエネルギーになります。

2)疲労の回復や体力の増加等の働きがあります。

3)脳を健康にするなどの働きがあります。神経伝達物質セロトニンの原料になります。
不眠を改善し、記憶力向上、精神を高揚させたりする働きがあります。

4)腸の働きを高めて新陳代謝を促します。

5)コラーゲンの材料にもなります。

6)成長ホルモンの分泌を促します。

7)組織の成長と修復に重要な作用を持ち、ストレスを軽減したり、白血球や赤血球の
生成を促進します。

8)脂肪の代謝に関与し、血中のコレステロール値を下げる作用があります。

9)アルコール代謝促進の働きがあります。

10)血管を拡張させて血流をよくしたりする作用があります。

11)消化管の粘膜細胞を増殖させる作用があり、胃の粘膜を保護して潰瘍を治癒する
作用があります。

12)皮膚の潤いを保ったり、肌の老化を防止したり、サラサラした健康な髪を保つ作用
があります。

当院にはアミノ酸のサプリメントがありますので、ご希望の方はご連絡下さい。

寺尾クリニカブログ
寺尾クリニカブログ

友人に教える

ホーム
上へ

MENU
 院長ごあいさつ
 内科
 呼吸器科
 心療内科
 アレルギー
 抗加齢医療
 美容医療
 各種検査内容
 アクセスMAP
 WEB予約

寺尾クリニカ
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。